VITの建築デザイン理念

私達は人々がいきいきとしてくるような建築を目指します。

見かけ上異なる建築タイプであっても、「人」が関わるという点では同じだと考えているため、特定のジャンルに特化せずに設計活動を行っています。生活や働き方、あるいは家族や組織、そして都市など我々のデザイン対象は多岐にわたります。

「人の意識や欲求」に添いながら、「新しい開放の形」をつくることが我々にとって重要なことなのです。

私達は常に何かを感じて反応し、何かを想い、考えて日々を生きています。
その行動の集積、衝突、摩擦、融合から生まれてくる創造的行為こそが生活であり、文化であり、都市だと考えています。そしてそれは可能な限り、奥行きのある豊かなものでありたい。

私達は人の意識を通じた建築デザインによって、未来の新しい豊かさへ繋げたいと考えています。