第6回空間デザインコンペティション 佳作案

大学院1年生のときに出したアイディアコンペの応募案です。コンクリートの打ち放しのように、アクリル樹脂と布を流し込み、熱を持った液体のアクリルが対流しながら冷え固まる過程で、舞っている布が空間を構成しているような建築を構想しました。

東京都足立区木造3階建て共同住宅 「 FRIT 」

通常のマンションや共同住宅は一般的には水廻りと玄関はセットになっていますが、その関係を崩してバルコニー側と玄関をセットにすることで、今までにない空間の広がりを作り出したワンルームの共同住宅です。

茨城県つくば市  「光と空気を切り取る家」

つくば市の住宅コンペ。開発が進み住宅地を形成していくに当たり、自然は豊かだが文化的なコンテクストがあまり無いような地域で、新規に新しい住空間を提案が求められたコンペの応募案です。